高槻市大蔵司にあるひろの歯科の一般歯科治療について

tel:072-689-5118

一般歯科治療

虫歯の治療

虫歯の治療には、大きくわけて「つめる治療」と「かぶせる治療」とがあります。
小さい場合は「つめる」処置を行い、歯の神経にまで達するような大きい虫歯の場合は「かぶせる」処置になるのが一般的です。

小さい虫歯の治療

虫歯を削って樹脂(レジン)をつめる治療(1回の処置で治療します)
虫歯を削って樹脂(レジン)をつめる治療

歯と歯の間に、茶色い初期段階の虫歯ができています。その部分を削り取り、樹脂をつめて自然な歯の色に近づけます。(保険適応)

虫歯を削って歯型を取り金属をつめる治療(通常2回の処置が必要です)
虫歯を削って樹脂(レジン)をつめる治療

虫歯の部分を削り、金属をつめます。保険治療では、シルバーになります。ゴールドやプラチナ、歯の色をしたインレー(小さな詰め物)も扱っています。(自費治療)


大きい虫歯の治療

虫歯
虫歯
虫歯

神経にまで達するような大きい虫歯では、神経を除去しなければなりません。
そして土台を立て、さらにその上にかぶせ物をします。

歯周病の治療

歯を磨く女性

歯周病菌と糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞などの生活習慣病との関連性が問題視されています。
歯垢、歯石=口腔内の細菌ですので、頑張っておそうじ(歯石除去、プラークコントロール)して生活習慣病を改善しましょう。
当院では、歯石除去やプラークコントロールの治療・指導も行っていますので、お気軽にご相談ください。

差し歯

差し歯

差し歯は保険でも治療できますが、より自然の歯に近づけたいという方には、セラミックを用いた治療をおすすめします。
・メタルボンド(セラミック)
自費治療:1本8万円~

PAGE TOP